ようこそ、フクダペットクリニックのホームページへ… こちらは、茨城県小美玉市にある動物病院です。

ネコにかかわること

3.ネコにかかわること  

Q.子猫を飼い始めたのですが、いつごろ避妊手術をすればよいのでしょうか?
A.生後5〜6ヶ月を過ぎると発情がきて、交尾をすれば妊娠するようになります。初めての発情が来る前に手術をされることをお勧めします。手術の前にはワクチン注射、健康診断が必要ですので、前もって済ませておきましょう。その時に〇月〇日ごろが手術の時期だと言うことをお話しています。
参考:http://pet.goo.ne.jp/contents/cn_06.html (避妊、去勢の基礎知識)


Q.妊娠中や授乳中でも手術はできますか?
A.妊娠中でも手術はできますが、胎児の命を絶つこととなりますから、できるだけ妊娠の前に済ませましょう。
また、授乳中は避けたほうがよいと思います。離乳をさせた後、次の妊娠をする前に手術をしましょう。


Q.ネコの予防注射について教えてください。
A.ネコにも伝染病の予防注射があります。猫伝染性鼻気管炎(FVR)、猫カリシウイルス感染症(FCV)、猫汎白血球減少症(FPL)の3種混合ワクチン、その3種に猫白血病(Felv)、猫クラミジア感染症を加えた5種混合ワクチンなどがあります。
また、最近、ネコエイズ(猫免疫不全ウイルス感染症:FIV)のワクチンか出来ました。いずれも生後2ヶ月(60日)以降から注射ができます。

powered by Quick Homepage Maker 3.56
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional